LABOC View3.0 FAQ

Q1.
パソコンの調子がおかしいので、Windowsを再インストールしてから、LABOC View3.0を再セットアップしたいのですが、その手順を教えてください。

A1. 次の手順でLABOC View3.0を再セットアップしてください。

  1. Windowsを再インストールする前に、現在のLABOC View3.0のシステムとデータのコピーを とっておいてください。
  2. ご利用になっている設定により、データの場所が異なっている場合がありますので、LABOC View3.0のメニューの「動作設定」から次の画面で、システムデータの場所とデータの運用、場所リストで確認して、該当するフォルダごと、CD-R等にコピーをしてください。
    LABOC View3.0画面
    ※現在ご利用の設定は、次の赤枠内に表示されているフォルダが、システムとデータとなっております。 (画面はサンプルですので、お客様の画面とは表示内容が異なる場合があります。)
  3. Windowsをインストールします。
  4. お手元のLABOC View3.0のセットアップCD-Romまたは、デモ版CD-Romよりセットアップを開始いたします。このときセットアップ先は、今までご利用になられていた場所(上の画面内のシステムデータの場所)と同一にしてください。
  5. もし、デモ版でのセットアップを行った後は、一旦LABOC View3.0を起動していただき、デモ版解除のパスワードを入力し、続けて社名を入力し正規版へ移行してください。
    ※同一のパソコンとWindowsの場合には、ご購入時に発行いたしましたパスワードでデモ版は解除されます。
  6. LABOC View3.0が起動している場合にはプログラムを終了してください。
  7. コピーをとっておいたデータのうちシステムデータは、上記3でセットアップした場所にすべて上書きコピーしてください。
    データの運用場所のデータは、上記1のデータの運用場所リストにあったのと同一になるようにコピーをしてください。
  8. 上記の手順により、再セットアップ前と同一の状態に復元されます。