受注処理

受注処理は、歯科医院から発注された技工指示書のデータを入力していただきます。
今まで、ノートに受注台帳として手書きで記入していただいたことをパソコンに入力していただくだけです。 入力した受注データは、納品書を発行する際に利用しますので、正確かつ迅速に売上までを完了します。

受注データの入力画面

受注時の入力項目

※ほとんどの入力は、マウスまたはキーボードのどちらにも対応しています。

受注日 受注した日付をカレンダーから入力します。
歯科医院 歯科医院マスターに登録されている医院を選択します。
患者名 通常は、キーボードから直接患者名を入力します。
読みが不明のときや漢字に変換されない場合の為に、患者名辞書を搭載しています。
装着日時 補綴物のセット日をカレンダーと時間表から入力します。
完成予定日 装着日時を入力すると、歯科医院の休診日や配達時間を考慮して、自動的に完成させなければならない、予定日が表示されます。随時、変更も可能です。
指示内容 先生からの指示内容を入力します。
摘要内容 特にメモしておくことを入力します。
営業担当者 営業担当者別の売上集計が必要な場合に入力します。
売上データの検索と訂正
売上区分 通常の補綴物、または、材料・試適・再製・返品・値引きなどの区分を指定します。
品名 補綴物や材料の名称をコードまたは、リストから入力します。コードを覚えなくても、品名を選択すると登録されている単価が自動的に表示されます。
数量 数量を入力します。
部位 製作する部位を部位入力ウィンドウから入力します。
支台歯やインプラントの記号などいろいろな表現が可能です。
技工担当者 技工担当者別に売上を集計する場合には、担当者を入力します。
また、分担作業を行っている場合には、工程別の担当者を入力します。

簡単入力のための補助ウィンドウ

患者名の入力用ウィンドウ

患者名の入力用ウィンドウ

部位ウィンドウ

部位ウィンドウ 豊富な部位の表現が可能

数量の入力用ウィンドウ

数量の入力用ウィンドウ

補綴物入力用ウィンドウ

補綴物入力用ウィンドウ